絵手紙のブログです
    2017年10月17日 (火) | Edit |

           17-5-28.jpg

           息子の絵手紙
             

           緩和ケアに入院してた頃の母、
           息子にとってはお婆ちゃんの
           笑顔を思い浮かべながら届けた絵手紙です
             

           描いているのは我が家のねこ、まるです
           まるは思わず笑えるポーズをよくするんですよ
           病室で付き添い泊まっていた私も
           届いた絵を見て気持ちが和みました  




    2011年06月09日 (木) | Edit |
     

     大変長い間ご無沙汰しておりました。
     木の芽時?更年期障害?だったのか、身体がだるくて疲れやすく
     やる気がでない日々を過ごしてました。
     気候の変化の大きさも影響したのでしょうか。
     ブログのこと気になりながら、いつの間にかこんなに
     時間が経ってしまいました。

     前回記事にコメントを頂いた、しーちゃんさん、yuuziloさん
     いつも温かいお言葉をありがとうございます。
     会話を楽しみにしてますのにお返事もしないままでごめんなさい。
     そして、こんな放置状態のブログに訪問して下さった皆様
     ほんとうにありがとうございます。
     ご心配おかけしまして申し訳ありませんでした。



            ひいおじいちゃん
        

        少し前から描きたい絵があるのですが 
        なかなか筆をとる気になりません…。
        いったん道具をしまってしまうとダメですね~。
        今回は作品がないので、ふと思い出した
        懐かしい写真を載せてみました。 
        
        写真は曽祖父です。(肩車の子は私ではありません)
        私はこのひいおじいちゃんが大好きでした。
            
        白い顎鬚、まる眼鏡、帽子…風貌もですが
        横笛や尺八が吹けて、絵も描ける楽しい人でした。
        枕屏風に墨絵を描いたり、掛物を作ったり。
        子供から見るとおもしろい大人だったんです。

        私が小学校低学年の頃に他界しましたが
        ひいおじいちゃんの枕元のロウソクのロウが
        龍が登るような形に溶けて流れてたのを覚えています。

        ひいおじいちゃん、
        こうして平成のブログの中に登場するとは…
        さぞかしビックリしてることでしょう(笑)。
        
        


                 

    2011年04月08日 (金) | Edit |


           


              
            何となく、何となくの絵手紙です。
            買い物帰りに目に入った光景。
            きっと川の中の小魚を狙ってたんだと思うけど
            私にはそう映ったんです。
            な~んか元気がでない、そんな日もありますよね。